健康

社会人こそ歯を歯を大切にしましょう

皆さんこんにちは。

ウイスキー投資家のJさんです。(@engineer_spyd)

僕は歯の大切さを皆さんに伝えたいと思います。皆さん社会人になるまで銀歯の1つや2つありますよね??

僕は社会人におなるまでに永久歯の銀歯が2つほどありました。

最近のJさんは毎月歯医者で定期検診を予約しており、磨き残し率8%未満を維持しています。

さあ!僕の定期検診に行くまでの歴史をご覧ください。

25歳の時の事件

25歳の時に事件がおこります。奥歯が欠けたのです!!

欠けた日というのが大学時代の友人と飛騨高山に遊びに行く週だったんだよね。

その時は深く考えていなかったのですが、今考えると歯の心配をしろ!!って話ですよね。

25歳の僕は、虫歯を切っ掛けに毎月歯医者に通うことを誓います。

ここで問題が起こります、名古屋駅にある歯医者に通ってたのですが急遽決めた歯医者のため自宅から1駅先だったんですよね。

皆さん面倒くさがりですよね??

僕も面倒くさがりのため、5か月ぐらいで通院を辞めます。しかも最悪なのが無断で行くのを辞めてしまったのです。

社会人として最低だなと、今振り返っています。

暗黒時代

25歳で歯が欠けるほどの虫歯になったにも関わらず、歯医者に行かない生活が続きます。

先の歯医者で悪い歯は全て直していますので慢心もあったと思います。

25歳~28歳においては、気が向いたとき、、、たぶん2年に一回ぐらいでしょうか??
こんな感じの頻度で歯医者に通っていました。

藪医者だったのかは今ではわかりませんが、虫歯なしの報告を受けていました。

29歳の転機

僕は29歳になる直前で結婚をします。

結婚してちょっとしたタイミングで口に出来物ができまして、歯医者にいきました。出来物に関しては歯医者のCTで特に問題なしの連絡を受けました。

そこで、取り合えず歯の検診もお願いするじゃないですか??

虫歯が7個見つかりました。神経抜くほどはありません3か所はC2に達していました。悲しいですね

25歳から通っていました歯医者をボコボコにしてやろうと思いましたが、たぶん全て僕が悪いです(笑

僕も29歳の大人です。銀歯にせずセラミックで詰めましたので単価5万円ほどしました。悲しいですね。

この時期は結婚当初ということもあり資金的にかなり厳しかった思い出があります。

今の僕

ここからは自慢させてください。

ウイスキー投資家のため、酔いつぶれることもありますのでできないときもありますが。。
歯磨き⇒フロス⇒コンクールの洗口液が出来ています。

歯磨き粉は大人のための予防歯科を使っています。特にお勧めと言うわけではありませんが、高濃度フッ素配合の歯磨き粉を使うことをお勧めします。

デンタルフロスはこちらを使っています。糸タイプが一般的だと思いますが、初心者や不器用な方(僕)はこちらのタイプがオススメとなります。

下記は嫁さんが通っている歯科医院お勧めのフロスとなります。フッ素入りなので効果抜群です。僕は不器用なので使っていませんが・・・


洗口液はコンクールFを使用しています。

洗口液としてはリステリンやお口クチュクチュモンダミンとかが一般的だと思いますが、コンクールFは歯科医の皆様がオススメしているので間違いないでしょう。

また、コンクールFは4か月ぐらい使ってもなくなりません。一見高く感じるかもしれませんが、コスパではリステリンなどの洗口液を上回ります。リステリンだと2~3週間でなくなってしまいます。

歯医者さんにもかわいい歯科衛生士さんにも褒められて嬉しいです!!

歯科衛生士さんや歯科女子さん可愛いですよね!!

可愛い歯科衛生士さん歯科女子見に歯医者に通おうな!!

後日僕は歯科衛生士さんに歯の磨き方を鍛えられたことで驚異の磨き残し率を達成しています。

日々の歯磨きで磨き残し率3%を達成しました日々の歯磨き、デンタルフロス、洗口液の実施で磨き残し率3%を達成したことを記事にしました。...