雑談

Fund of the Year 2020が発表されたよ

こんにちは。

ウイスキー投資家のJさんです。(@engineer_spyd)

投信ブロガーが選ぶFund of the Year 2020が発表されました。

証券会社の宣伝やうたい文句にまどわされず、自分たちにとって本当によいと思える投資信託を投信ブロガーたちが投票で選び、それを広めることで「自分たちの手でよりよい投資環境を作っていこう!」というイベントです。(公式より参照しました)

Jさんは?というと。

Jさん
Jさん
一切!!出演も参加もしておりません

1回やってみたかったんです。許してください

Fund of the Yearとは

冒頭にも説明しましたが、投信ブロガーによる投票で行われており、証券会社の宣伝やうたい文句に流されることなく、自分たちにとって本当に良いと思う投資信託を世に広めたいというイベントです。

毎度毎度気が付いたら終わっていて、twitterで知るという投信ブロガー失格な僕です。

Jさん
Jさん
次こそは参加したい!

素晴らしいのが、すべてボランティアで行われており、運営にかかわる費用は全て表彰式の入場料で補っているみたいです。

今後も続けてほしいですね!

結果はどうだったの??

ここから紹介する結果の画像については、投信ブロガーが選ぶ! Fund of the Year 2020より引用させていただいてます。

1位から5位は??

 

 

 

1位には最近話題のemaxis slim全世界株式の通称オルカンが選ばれています。3位にはバンガード社の全世界に投資するVTがランクインしていますね。このことからも2020年度の流行は米国株から全世界にうつったといえるでしょう。

去年度はUSA!USA!だったのに少し寂しい気持ちもあります。

6位から10位は??

 

 

 

9位にやっとですが、僕が特定口座で運用するemsxis slim500が登場しました。本当に時代の変遷を感じます。

後上位にemaxis銘柄がかなり登場していますね。悲しいことにまだ楽天が登場していません。頑張れ!我らが楽天!!!

11位以降は??

 

 

 

 

 

11位にようやくですが、我らが楽天VTIが登場しました。

Jさん
Jさん
JさんもつみたてNISAで楽天VTIを定期買い付けしております

2020年の総評

話題の銘柄はどんどん変わっていくということなんでしょうね。僕の考えとしては今後20年ぐらいはアメリカ経済が世界を牽引すると考えていますが、未来は誰にもわかりません。

僕は複利効果を最大限活用するため、つみたてNISAは楽天VTIに特定口座はemaxis slim 500に継続していこうと考えています。

ETFもCLOUやVIGに投資していますので、アメリカ経済を信じているのが実情と言えるでしょう。

方針が変わることがあれば、ブログで紹介したいと思います。

Jさん
Jさん
投資は自己責任で!
こちらの記事もおすすめ