家計管理

お金が貯まっている夫婦のランキングを紹介します

こんにちは。

ウイスキー投資家のJさんです。(@engineer_spyd)

僕も30歳を迎えて半数くらいは結婚する友人も増えてきました。

たくさんの友人を見てきた僕がお金が貯まっている夫婦のランキングを紹介します。

Jさん
Jさん
1位~4位を紹介しますが、4位に該当するとやばいです

結論を言ってしまいますが、夫がお金に関して無関心の家庭がお金が貯まっていない家庭である特徴が多いです。

いざ、刮目せよ!!

第4位:夫がお金に無関心で妻がヒイヒイ考えてる家庭

第4位は夫がお金に関しては全く無関心で、妻が必死にお金の管理をしている家庭です。

この家庭は夫が一流企業勤めで妻が専業主婦と言うパターンが多いです。

なんかうちの会社で多そうだなあという印象です・・・。腐っても三菱グループだしね

少し例を出すと、夫は自分が一流企業勤めであるためそこそこの収入があるというプライドを持っており、生活レベルを自分の給与以上に設定してしまっている家庭です。

いくら一流企業と言っても経営者のようにお金をもらえるわけではありません。

最近のタワーマンションを買ってみたけど、コロナショックで給与が激減したことでローンが払えなくなり路頭に迷うというニュースもこんなところでしょうか。

やはり一流企業に勤めていても、自分の給与口座にいくら入っているかとか、将来どのような資産形成をしていこうなどは妻任せでなく自分でも考えていくべきですね!

第3位:夫が尻にしかれ妻が王様の家庭

第3位はお金に関しての決断はすべて妻が握っている家庭となります。

日本の家庭はこちらのパターンが多いのではないでしょうか??

世の男性諸君、結婚したら妻に尻に敷かれて妻が王様になっていませんか??

むしろお金に関して以外も、妻の尻に敷かれていないでしょうか??

妻の意見を鵜呑みにするのではなく、自分の意見も伝えるようにしましょう!

夫婦が協力しないとお金は増えていかないですね!

第2位:夫が経営者で妻が秘書のような関係の家庭

第2位がお金に関して夫が経営者、妻が秘書のような関係です。

ちなみに僕の家庭はこちらの分類に該当します。

僕の家庭の例を挙げると、お互いの給与口座を持ちますが生活費は僕が嫁さんの口座は生活防衛資金にしています。

金融に関しては、僕に勧められるがまま妻はつみたてNISAを実施しています。まさに僕に言われるがままお金に関しては僕に一任しているという家庭ですね!

悪いとは言いませんが、僕の周りではこちらのパターンが多い印象です。

女性は銀行預金は好きだけど、投資は資産運用などの難しい言葉を嫌う印象があり夫側が資産運用を実施していると、難しいことは夫に任せようとおいう風潮であると感じています。

1点補足ですが女性でも金融知識を持ち、僕よりも優れた資産運用をされている方もたくさんいます

我が家の家計管理の方法はこちらでまとめています。

我が家の夫婦円満となる家計管理方法夫婦円満に向けて我が家の家計管理の方法を紹介します。...

第1位:夫と妻が対等でお互いが自立している家庭

僕が一番お金が貯まていると感じた家庭は、お互いが自立している夫婦となります。

お互いが自立しているということで、銀行口座は別です。

夫の給与口座、妻の給与口座、生活費のための口座の3つの銀行口座がある家庭です。

生活費に必要であるお金をお互いの給与比率から生活費の口座に預入し、お互いの給与口座でお互いが特に関与することなく資産運用しています。

お互いの給与口座の資産が見えないため、本当にお金が貯まっているの??という疑問があるかもしれませんが、大前提として2人とも自立しておりきちんと資産運用していますので資産が上がり続けていることを想定しています。

きちんとした金融知識を持ち最低限の自己防衛が出来ている男女が結婚したら最強と言うことですね!

羨ましい限りですが、自立した大人が最強なのは当り前ですわね!




まとめ

皆さんいかがでしたでしょうか??

結婚されている方などは共感できたこともあったのではないでしょうか??

すべての家庭が1位~4位にあてはまると思いますので、少しでも上位を目指してい行くことで皆様の資産形成に役立てたら幸いです。

結論となりますが、夫が家庭の資産運用に無関心であればあるほど貯金が貯まりにくい傾向となりま。

資産形成や家庭のお金については、夫婦が共に考えなければいけないということです。

元来女性と言うものは、貯金が好きで資産形成に無頓着な人がいないですからね。

貯金好きの女性が、銀行預金から投資に関心がうつることで老後2000万円問題も解決するかもしれませんね!

お金に無頓着な男性は頑張ろうな!

資産形成期は共働きが最強ですが、お金だけでなく生活の質も爆上げしまうからね

現代社会において共働きは生活の質が向上しますよ!日本社会は既に少子高齢化になっていますが、子供が増える未来は期待できないでしょう! しかし、子供が生まれない社会に未来がありません! そこで結婚して2年が経過し、現時点30歳の僕が結婚して生活の質が向上したことを紹介し、独身の方々に結婚は素晴らしいよと言うことランキング形式でお伝えします。...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA