資産報告

社会人9年目の財形住宅貯蓄のお知らせが届きました

こんにちは。

ウイスキー投資家のJさんです。(@engineer_spyd)

僕は今の会社に入社したタイミングで一般財形貯蓄と住宅材貯蓄を始めています。

一般財形貯蓄が利率1%、受託財形貯蓄が5.〇%となっています。←身バレ防止のため〇で表現しましたが、かなりの高利率です。

一般財形は月に3万円、住宅財形は月に1万円を積み立てていました。

米国株式のS&P500の平均年利が7%と言われていますが、年利が変動せずに常に5.〇%もらえるのは素晴らしいことでないでしょうか!

ちなみに一般財形貯蓄は、28歳の結婚時に150万ぐらい貯まっていましたが婚約指輪&結婚指輪&アパートの諸経費で吹き飛びました!

また、結婚を機に一般財形に毎月積み立てていた3万円をつみたてNISAに積み立てることに変更しましたので、一般財形は現在運用しておりません。

Jさん
Jさん
一般財形していなかったら指輪買えなかったかも!

さて毎月1万円を積み立てている住宅財形貯蓄ですが、社会人9年目の4月現在165万円と言う数字となりました。

165万あれば住宅を購入するときの多少なりとも頭金になりますね!

現時点で住宅を購入する予定はありませんが、僕の会社は35歳まで家賃補助が月額15,000円頂けるので、33歳~35歳ぐらいで住宅を購入しようかと検討しています。

後3年ぐらいあれば200万~300万ぐらい貯まっていれば嬉しいですね!

豊かな未来のために頑張っていきましょう!

こちらの記事もおすすめ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA