社会人関係

現代社会において共働きは生活の質が向上しますよ!

こんにちは。

ウイスキー投資家のJさんです。(@engineer_spyd)

日本人の未婚率が恒久的に上昇しており生涯にわたって結婚をしない人が多数派になる社会に直面しようとしています。

2015(平成27)年のデータによると、結婚適齢期の30〜34歳男性の47.1%(およそ2人に1人)、そして女性の34.6%(およそ3人に1人)が未婚とされています。

生涯未婚率とは、50歳時点で一度も結婚をしたことがない人たちの割合を厚労省管轄の国立社会保障・人口問題研究所が計測した数値のことを指します。

2018年度の発表で、この生涯未婚率が男性23.4%・女性14.1%と発表されました。

今後も生涯未婚率は上昇していくだろうと言われており、日本人の3人に1人が未婚となる未来も遠い未来ではないですね。

日本社会は既に少子高齢化になっていますが、子供が増える未来は期待できないでしょう!

しかし、子供が生まれない社会に未来がありません!

Jさん
Jさん
結婚も悪いことじゃなよ

そこで結婚して2年が経過し、現時点30歳の僕が結婚し共働きにより生活の質が向上したことを紹介し、独身の方々に結婚は素晴らしいよと言うことランキング形式でお伝えします。

第5位 家族のために働くことができる

第5位としましたが、もっと上位に位置づけをしても良いという事柄です。

僕も社会人となり働き始めて8年が経過しました。

年収も社会人1年目は300万でしたがいまでは500万を超えています。

平均年収は超えていますが会社では毎日精神を多少?(そこまできつくはない)すり減らしながら働いています。

日本社会において労働収入を得る時には年収が上がれば上がるほど業務内容は辛く大変なものとなります。

ここは僕個人の考えかもしれませんが、独身であれば年収なんて300万あれば旅行にも行けるし外食にも行けるしで満足できる生活を送ることができます。

しかし、嫁さんが出来たり子供が出来たりすると思い出を作りたいであったり、子供の将来のために教育費が必要になるとかがあります。(僕は子供はいません)

自分のために働くのではなく誰かのために働くということが出来るので、結婚した方が本業に対し真剣に取り組めるのではないでしょうか!

第4位 食生活が自炊になり健康になる

独身者の皆様は日々の食事を自炊できていますでしょうか?

仕事終わりの晩御飯が毎日コンビニ弁当になったり、外食になったりしてはいないでしょうか?

僕の独身時代ですが日々自炊するためにスーパーで食材は買っていたのですが、仕事帰りになってしまうと面倒くさいなという気持ちが強くなり、コンビニ弁当になってしまったのですよね!

コンビニ弁当は恐ろしいもので、美味しいんですよね!

健康に悪い食事ほど旨いって言いますよね!!日々の晩食のビールもそうです

しかし、結婚すると自分が先に家に買ってくると嫁さんのためにご飯を作ろうと思えるようになるんですよね!!

誰かのためにご飯を作ると、揚げ物を作ったりもしますが野菜接種しないといけないよね??と考えながらご飯を作るようになります。

つまり結婚することで食生活の質が向上することは間違いないでしょう!

第3位 広い家に住める

QOLの重要な要因の一つに住環境があるはずです。

独身時代は1Kに住むことが一般的ですが、結婚することで2LDKに住むことに僕は成功しています。

僕の住んでいる名古屋を例に出すと、1Kの家賃は5~7万に対し2LDKは8~10万円ぐらいとなっています。

結婚することで収入が2倍になるのに対し、家賃は1.5倍程度です。

家賃は節約できるし住環境の質も上がるはで良いことづくめではないでしょうか

ちなみに僕のリビングダイニングは15畳以上あり、非常に満足した住環境となっています。

結婚することで住環境の質が向上しますよ!

第2位 光熱費が節約になる

光熱費は確実に節約になります。

1Kから2LDKにかわったところで光熱費なんて1.3倍程度にしかなりません。

ちなみに僕の場合は独身時代プロパンガスだったため、ガス代に至っては結婚することで節約に成功しています。

これから家探しする方に助言ですが、多少家賃が安いからと言ってプロパンガスは辞めましょう!

プロパンガスで毎日お湯を張ってお風呂にはいるとかすると1Kでもガス代が1万円を超えてしまいます。

プロパンガスで自炊+お風呂のコンボによりガス代が2万円を超えるという生活を僕は送っていました。

電気代にしても独身時代は3000円に対し結婚しても5000円程度で対して上がりません。

愛し合っている彼氏彼女がいる方は早急に結婚して光熱費を節約しませんか??

第1位 家具家電の質が爆上げする

圧倒的に生活の質が向上するのが本項目となります。

現代社会の家具家電の進化は凄まじく、生活の質が爆上げすること間違いなしです。

こちらの3例を紹介します。

・ドラム式洗濯機

・ダブルベッド

・冷蔵庫の自動製氷機能

(1)ドラム式洗濯機

僕は実家暮らしおよび独身時代は縦型の洗濯機を使っておりました。

縦型洗濯機も洗浄力が強くおすすめする点はあるのですが、、、

時短という効率化を考えるとドラム式洗濯機がお勧めとなります。

ドラム式洗濯機を使うことで、その日着た服でも寝ている間に洗濯⇒乾燥で朝起きたときには着れる状態になっています。

職場の同僚には、こいつ、、、この服しか持っていないんじゃね??と思われるかもですね!

僕は日立のドラム式洗濯機を使っていて、風アイロン機能を使ったふわふわのタオルがお気に入りです。

(2)ダブルベッド

独身者の大半はシングルベッドを使っていると思いますが、ダブルベッドの寝心地といったら最高ですよ??

僕の会社の同僚に1Kの部屋にダブルベッドを用いている猛者がいましたが、部屋=ベッドになるのでお勧めはできませんね・・・・

後僕はベッドを購入するタイミングでフランスベッドが閉店セールをしておりまして、かなり格安でベッドを購入することができました。

嫁さんが実家に帰るタイミングではダブルベッドを独り占めすることができますので、最高の快眠ライフを送ることができます。

(3)冷蔵庫の自動製氷機能

僕は自他ともに認める酒飲みです。

酒の中でもウイスキーが好きです、ウイスキーを飲むからにはハイボールにしたりするじゃないですか??

ハイボールにするには氷が必要じゃないですか??

独身時代のしょぼい冷蔵庫は自動製氷機がついておらず、1日8個ぐらいしか氷がつくれないんですよ!

今では冷蔵庫の自動製氷機能により快適なハイボールライフを送ることが出来ています。

ハイボールが好きな方はこちらの記事もおすすめです。

ハイボールにオススメのウイスキーランキング5選をレビューします僕の血液はウイスキーで出来ているといっても過言ではありません。 ウイスキーと言うとロックやストレートと想像されるかもしれませんが、入門するのであればハイボールから開始するのがお勧めとなります。 ハイボールにおすすめのウイスキーをランキング形式で5選紹介していきます。...

まとめ

共働きにより生活の質が向上する理由がわかっていただけましたでしょうか??

愛する人と結婚できることが大前提となりますが、結婚することで生活の質が向上しますので迷われている方は勢いに任せて結婚してみましょう!!

すでに結婚しており資産形成期の方は、お金を増やすうえでもこちらを参考にください

お金が貯まっている夫婦のランキングを紹介します僕も30歳を迎えて半数くらいは結婚する友人も増えてきました。 たくさんの友人を見てきた僕がお金が貯まっている夫婦のランキングを紹介します。 結論を言ってしまいますが、夫がお金に関して無の家庭がお金が貯まっていない家庭である特徴が多いです。...
こちらの記事もおすすめ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA