社会人関係

【マネーフォワードMe】現代人は家計簿を自動管理しよう

こんにちは。

ウイスキー投資家のJさんです。(@engineer_spyd)

皆さん結婚すると夫婦の家計管理はいかがしていますでしょうか??

僕自身独身時代は、意識して貯金はしておらずプルデンシャル生命の外貨積立、財形貯蓄による積立等で資産を形成しており、銀行預金はほとんどないような状態でした。

しかし、結婚すると女性の方はお互いの資産がわからないと不安がるみたいで家計簿をつけようと躍起になるんですよね!

今の時代紙の家計簿は古いというのは常識ですが、たくさんのアプリが乱立しており悩みまくったんですよね。

調べていくと一番有名なのがマネーフォワードMeなのですが、一番有名なのを選べと言うのは通説と言いますが、マネーフォワードMeにしてみました。

感想としては、マネーフォワードMeは素晴らしいアプリとなっており数々の銀行やクレジットカード、証券口座、ポイントサイトとの連携が可能で非常に便利なアプリとなっています。

Jさん
Jさん
無料でも十分有能です

無料でも銀行口座や証券口座との連携が可能となっておりかなり有能なアプリです。

有料会員になると登録数が無限になるのと1年以上の家計簿の推移を継続記録可能で、夫婦で家計管理するのであればかなり有用なアプリとなっています。

ここからはマネーフォワードMeが最強な理由はこちらに沿って紹介していきます。

・夫婦で共有できる

・各金融口座の対応が多い

・クレジットカードの引き落とし額と貯金残高を教えてくれる

夫婦で供給できる

夫婦生活を送るうえでお互いがどの程度の資産があるかは誰もが知りたくなるものです。

我が家は結婚しても資産を一本化はしていませんが、特に銀行口座を見せ合ったりも面倒だなと考えておりました。

結婚していくうちに嫁さんが家計簿とかつけた方が良いよね??と切り出してきたのですがズボラな僕は絶対に無理だと判断したんですよね!

今ではアプリで家計簿を建てるのは当たり前の時代になってきましたが、利用者も№1だし夫婦間でお互いの資産を共有できるということでマネーフォワードMeを導入しました。

最初の1年は無料で使っており、無料でも十分納得の機能だったのですが未来永劫的に資産推移とか、生活費にどれぐらいお金を使っているかが分かった方が良いよね!!

ということで現在はマネーフォワード有料版を使っています。

各金融口座の対応が多い

金融口座の対応数はかなり多いです。

かなりマイナーなクレジットカードや銀行口座とも連携可能となっておりますので殆どの方は困ることはないのではないかと思います。

ねんきんネットとかも対応していますので、自分がどの程度年金にお金をぶちこんでいるのかも即座に確認可能ですよ!

まあ、僕は自分の資産に年金を入れるのは少し違うなと感じていますので連携はしておりませんが、気になる方はしてみても良いかもしれませんね。

1点だけ不満を言うとすれば、各種生命保険に対応しているのにも関わらずプルデンシャル生命保険が未対応なんですよね!!

プルデンシャル生命と契約している僕としては早く提携して欲しいと切に願っております。

クレジットカードの引き落とし額と貯金残高を教えてくれる

僕は資産運用で株式投資に重きを置いております。

株式投資に重きを置くあまり生活の余剰金は楽天証券にいってしまうので、そこそこメインバンクである三菱UFJの残高が不足するのですよね

皆様ご存じかと思いますが、クレジットカードの引き落としが出来なかったときは最悪の場合ブラックリストに載ってしまいローンとかが組めなくなってしまいます。

そんなときに安心なのがマネーフォワードMeです。

クレジットカード引き落とし額に対して銀行口座の残高が不足している場合に警告してくれます。

Jさん
Jさん
ちゃんと把握しとけ!と言われればおしまいですが

割とズボラな性格をしていますので、ちょくちょく警告を受けておしかりを受けたりしています

まとめ

いかがでしたでしょうか??

マネーフォワードに興味を持って頂けましたでしょうか??

独身者でもたくさんの銀行口座を持っていたり証券口座を持っている場合は管理が大変であるため、マネーフォワードMeを使ってみるのもありなのではないでしょうか!

マネーフォワードMeへの申し込みはこちら

こちらの記事もおすすめ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA