資産運用

【リベ大生必見】両学長が高配当投資を薦めている理由を理解してる??

どうもこんにちは。

ウイスキー投資家のJさんです@engineer_spyd

両学長のリベラルアーツ大学のyoutubeで投資を始めた方もいるのではないでしょうか??

僕は両学長が発起ではありませんが、ここ最近は両学長のyoutubeも視聴しており、生活費の節約の仕方や働き方の考え方など

あらゆる面で参考にさせていただいております。

両学長は投資の面では指数に連動したインデックス投資も推薦していますが、高配当投資を強く推奨しておられます。

将来的なトータルリターンの面で不利な高配当投資ですが学長は

日々の生活が少しでも楽になることを実感するために高配当投資を推奨しています

Jさん
Jさん
インデックス投資家と高配当投資家でよく争いが勃発しますが、日々の生活が楽になることを実感するためには高配当株投資が最適だと僕も考えています

元ネタはこちらです。

ここからは、なぜ「高配当投資」をすることで日々の生活が楽になるかを解説します。

S&P500やニューヨークダウなどの指数に連動する投資スタイルをインデックス投資と言われています。

資本主義経済は10年20年などの長い期間では右肩上がりに経済成長していきますので

インデックス投資をすることで確実に資産を伸ばしていく投資成績を得ることが可能です。

しかし、インデックス投資は含み益を眺め続けることになりますので取り崩さない限り一切自分の財布にお金がは入ってくることはありません。

さあ!!!高配当投資はどうでしょうか!

株価の成長はインデックス投資に比べれば抑えられてしまいますが、高配当投資は年間4~5%の分配金が年に4回支払われます。

簡易計算ですが100万円投資しているのであれば、年に4万円は確実に財布に入ってくる計算になります。

1000万円であれば年間に40万円はいってきます!!!

つまり高配当株に投資することで得られる分配金により日々の生活が楽になるよ??ってことで両学長は高配当株をお勧めしています。

さらに学長は高配当株は、配当を出すことで株価が低下する銘柄もあるため恒久的に株価が上がっているVYM、HDVなどの銘柄を勧めてくれています。

インデックス投資に比べれば資産形成スピードは落ちてしまいますが、すこーしずつ株価も向上しながら分配金によるお小遣いを得ることが可能です。

リベ大生の中で高配当株最強高配当株最強

だって学長が薦めているのだから!!!と妄信している方が万がいち存在するのであれば

両学長の本当に伝えたい高配当株投資で日々の生活が楽になることを実感しよう!

という本質を理解頂ければ幸いです

両学長は高配当株ETFで3台巨頭のSPYD、HDV、VYMを比較しながらVYMであれば

着実な株価向上を狙いながら分配金を狙えるってことでお勧めしています

HDV、VYM、SPYDの比較は本ブログでも紹介していますので気になる方はこちらの記事を参考にしてください

米国株高配当ETF【HDV、VYM、SPYD】徹底的に比較してみた僕はSPYDに手を出しましたが高配当銘柄にはいろいろ種類があります。 ここで米国に投資する高配当銘柄として人気で有名なETFは①HDV、②VYM、③SPYDとなっています。 この3銘柄を徹底比較する形で、投資方針としてどれがお勧めかを解説していきます。...

↓↓↓応援クリック励みになります

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村

こちらの記事もおすすめ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA