お金の知識

資産運用は少額で投資可能な投資信託から始めよう!

こんにちは。

ウイスキー投資家のJさんです。(@engineer_spyd)

株式投資を進める上で問題となるのは軍資金です。

特に日本の株は単元でしか購入できないという認識があり、投資はお金持ちがするものだと勘違いしがちです。

単元と言うのは100株のことを言い、株価10000円の企業の株を購入しようとすると最低でも百万円の元手が必要ということになります。

むしろ元手があっても投資初心者がいきなり百万円もの大金を投資につぎ込むのは難しいものです。

ここでお勧めしたいのが100円から購入できる投資信託です。

株式投資をしたことがない人に投資なんて100円で出来るよ??と言うと驚かれることがほとんどです。

ここからは実際に僕が投資している商品を交えながら投資信託という制度を紹介していきます。

100円から購入できる投資商品が存在する!

100円から投資できる商品はズバリ「投資信託」です。

投資信託は、投資家から集めたお金をファンドマネージャーと言われる投資のプロが運用するシステムです。

ファンドが集めた利益を各々の投資家に分配するシステムをとっており、運用をプロに完全に任すことが出来るため完全放置での運用が可能です。

投資信託もどこまでいっても投資ですから損することも得することもありますが、資本主義経済と言うのは右肩上がりに成長するものです。

資本主義に投資するということは、長い年月を考慮するとかなりの確率で得をすることが実証されています。

投資信託は100円からでも投資できますので資本主義経済の恩恵を実感するには最適!

おすすめの投資信託

おすすめの投資信託は、米国株に投資するインデックスファンドです。

ファンドの種類はインデックスファンドとアクティ部ファンドがありますが、簡単に要約すると

インデックスファンド:株価指数などの指標に連動した運用を目指す運用スタイル

アクティブファンド:目安となる指数(ベンチマーク)を上回る成績を目指す運用スタイル

アクティブファンドの9割は指数に連動するインデックスファンドには勝てないと言われており、我々素人投資家はインデックスファンドに投資すべきです。

僕は、人口も増えながら経済も成長をし続けているアメリカを信じており、おすすめのファンドは下記2ファンドです。

・emaxis slim 米国株式s&P500

・楽天VTI

・emaxis slim 米国株式s&P500

米国の超巨大優良企業500社の指数S&という指数に投資する投資信託です。

・楽天VTI

米国全体のニューヨークダウ指数に投資する投資信託です。

どちら超人気の投資信託商品となっており、楽天VTIとemaxis slim500の比較記事はこちら!

楽天VTIとemaxis slim500を徹底比較してみた楽天VTIとemaxis slim500について徹底的に比較をしてきました。 結論から申し上げると双方とも素晴らしい投資対象であることは間違いなく、投資成績も遜色ない結果が得られました。...

まとめ

ここまで投資は少額での投資から始めてみましょう紹介してきました。

投資家は誰もが少額から始めています。

僕も投資を始めてたのは2019年11月から着手しており、コロナショックでの暴落も経験しておりますが今では圧倒的にプラスとなっています。

誰もが株式投資で一攫千金を目指しますが、それは「投資」ではなく「投機」です。

20代~30代の若いうちからインデックスファンドで投資を始めれば、ゆっくりゆっくりと複利効果でお金が増えていくことを実感することができます。

しかし、投資をしたことがない人がいきなり月3万円投資しろ!!なんて言われれば戸惑うものです。

投資信託であれば100円から投資を始めることができますので、まずは月100円とか1000円でも構いませんので投資を始めてみるのはいかがでしょうか??

労働者階級の我々こそ少しずつ投資家に転身していきながら富裕層を目指そうではありませんか!

労働者階級から投資家に転身することが富裕層への近道です人類誰もが夢見るのがお金持ちになることです。 富裕層に近づくためには投資家になるしかないというのは紛れもない事実です。 最近ではNISA制度やideco制度など日本の金融に対する制度も充実してきましたので、資産を増やす方向に頑張っていきましょう!...

↓↓↓応援クリック励みになります

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村

こちらの記事もおすすめ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA